読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調理師になるための知識

調理師は様々な環境で活躍できますし、いまや「食」への関心はとても高いものだと言えます。

はじめに

世の中には、たくさんの食材があり、切る、炒める、茹でる、蒸すなど料理する方法があります。

それ以外にも、味付けや盛り付けなど食材を彩る方法はいくつもあり、味覚や嗅覚だけではなく、視覚でも人々を楽しませることができます。

f:id:teppouyaki:20170125165657p:plain

人間は生きていくためには食べることは必要ですし、身近に料理が存在しているため、どうしても軽視しがちではありますが、料理自体、芸術といっても過言ではありません。

「食べる」という行為に「楽しみ」と「幸せ」を与えることのできるエンターテイメントだとも言えますし、食材同士の相性なども考えて調理しなければなりませんので、想像以上に奥深いものだとも言えます。

そこで、当ブログでは、調理師を目指す人にとって、必要な知識や情報などを掲載していきたいと思っています。